コンポジットデッキの修理方法

コンポジットデッキの修理は、他のタイプのデッキ修理と変わりありません。コンポジットで作られたデッキがある場合、損傷した部分を修復する最善の方法は、それを一致する複合部品に置き換えることです。これにはパティオのデッキを構成するデッキボードと梁が含まれます。コンポジットデッキのこれらの各パーツは、定期的に点検を受けて、どのタイプのデッキでも正常である摩耗によって引き裂かれていないことを確認する必要があります。

このプロセスは簡単に行うことができ、完了するためには以下のツール、材料およびステップが必要です。

ステップ1:コンポジットデッキボードを取り外す

デッキボードを固定している釘とネジを取り外すには、プライヤーバーを使用する必要があります。デッキボードが損傷し、修理または交換が必要であることを確認するために、デッキボードを検査する必要があります。とにかく複合デッキボードが破損しているか、交換が必要なように見える場合は、同様のスタイルの新しい複合デッキボードと引き換えにそれらを外してください。あなたのコミュニティの廃棄基準に従って、環境に安全でフレンドリーな方法で損傷したコンポジットデッキボードを処分してください。

ステップ2:デッキのジョイストを交換する

デッキボードを所定位置に保持するクロスビームである梁は、必要な損傷や修理がないか検査する必要があります。ジョイストはデッキのフレームにしっかりと固定しておかなければなりません。ジョイストが緩んでいるか、再度固定する必要がある場合は、そのジョイストハンガーにジョイストの位置を変更してください。破損した梁を、新しい梁と交換すると、梁や梁のハンガーに簡単に取り付けることができます。

ステップ3:デッキのポストを強化する

レベルを使用して複合材デッキのデッキポストを確認します。各デッキポストが正しくセットされ、水平であることを確認してください。必要に応じて、正しくセットされていないデッキポストをすべてリセットし、新しいデポジションが複合デッキの他のポストに合っていることを確認します。

ステップ4:損傷したコンポジットデッキボードの交換

検査中に発見された損傷したコンポジットデッキボードは、コンポジット材料を販売している住宅改善センターまたは木材ヤードから購入した新しいボードに交換する必要があります。検査中に取り込まれた古いボードと同じ方法で、交換用複合デッキボードを所定の位置にセットします。

これで損傷したコンポジットデッキの修理が完了します。それ以上の修理が必要な場合でも、余分なコンポジットデッキボードを用意することをお勧めします。