電子メールによる在宅警報の受信方法

ホームセキュリティの背景にあるテクノロジーは、近年大きく進化しています。多くの在宅警備会社は、あなたの家が壊れているか、あなたの財産が壊れているかどうかを知らせるための電子メールアラートを提供しています。電子メールでセキュリティ警告を受信するためのいくつかの手順を示します。

電子メールでアラートを取得する方法を計画する前に、必要なアラートを検討する必要があります。正直にあなたの近所と財産を調査するのが最善です。ゲーテッドコミュニティに住んでいる場合は、特定のイベントについて警告する必要はありません。

ステップ1 – あなたが走っていると思うリスクの度合いを決める

洪水警報は、パイプが破裂したり、洗濯機が故障したりするなど、あなたの財産への損害を軽減するのに役立ちます。予期せずに外出したり、遅刻したりすることによって危険を引き起こす可能性があるタイマーで自宅にいる場合は、パワーアラートが役立ちます。

ステップ2 – 受信したいアラートを決定します。

あなたの財産内でのウィンドウの破損や移動などのイベントは、通常、電子メール通知にふさわしいものです。

ステップ3 – その他のオプションを見る

最新のコンピュータオペレーティングシステムから静的メッセージを送信するための単純なオプションがあります。これらは、コンピュータに取り付けられたカメラ、コンピュータに取り付けられたモーションセンサ、およびコンピュータに取り付けられたデシメータによってトリガされます。いくつかの証券システムは類似のサービスを提供している。

ステップ6 – トータルパッケージ

家庭のセキュリティが本当の問題である場合、要件は自分のコンピュータにプログラムできる以上のものです。あなたのコンピュータに電子メールを送信させること以外にも、あなたがそれを受け取ってすぐにそれを読むことを知ることができる必要があります。これには、電子メールアラートを設定し、携帯電話が常に上に上がっていることと、信号がある場所にあることを確認する必要があります。

貴重な住宅警報を電子メールで入手するには、地元の信頼できる警備会社と契約を結ぶ必要があります。また、電子メールが読み込まれなくてもアラートが返されたことを知っても安全です。